薄毛の特効薬?〜フィナステリド編

薄毛の特効薬?〜フィナステリド編

薄毛改善の効果が期待されている注目の成分、フィナステリドを知っていますか?

 

現在、男性ホルモンのテストステロンが酵素の作用で変化したDHT(ジヒドロテストステロン)によって、薄毛が進行することが分かっています。このDHTを抑制するのが、フィナステリドです。フィナステリドは経口薬として販売されています。最も有名なのは「プロペシア」です。薄毛治療薬として用いられるのは、ほとんどがプロペシアです。AGA専門病院や皮膚科で処方を受けることができます。

 

ただ、1錠300円前後と高額なのが難点です。薄毛は保険治療の対象外であるため、全額自己負担です。そのため、ネット上では個人輸入したプロペシアも販売されています。病院よりも安価で入手できますが、副作用やトラブルの恐れもあります。医師に相談しながら使用することをお勧めします。また、プロペシアの購入は、個人使用が目的の場合のみ認められています。転売や譲渡は法律に違反するので、注意が必要です。

 

プロペシアにはジェネリック薬もあります。フィンペシア、エフぺシア、フィナロ、フィナバルト、フィンカーといった経口薬は、より安価で入手できるようです。薬だけではなく、フィナステリド配合の育毛シャンプーも登場しています。経口薬と違って副作用の心配が少ないので、積極的に試したいですね。